学会発表

(1) 大屋賢司, 高原悠, 黒田悦子, 子安沙織, Chahota, R., 山口剛士, 福士秀人: ネコクラミジア感染特異抗原の探索. 第141回日本獣医学会学術集会 (茨城) 2006
(2) 小川寛人, 真田直子, 真田靖幸, 加藤大志, 萩野貴之, 米丸加余子, 酒井洋樹, 大屋賢司, 柳井徳磨, 山口剛士, 柵木利昭, 福士秀人: セキセイインコにおけるオウム・インコ類の嘴-羽毛病ウイルス(BFDV)の新しい遺伝子型と病態について. 第141回日本獣医学会学術集会 (茨城) 2006
(3) Mi Htay Htay Yu., 山口剛士, 大屋賢司, 大谷滋, 福士秀人: Detection of reticuloendotheliosis virus integrations in the genome of field and vaccine strains of fowlpox vurys in Japan. 第141回日本獣医学会学術集会 (茨城) 2006
(4) Mi Htay Htay Yu, 山口剛士, 清水博文, 宮野典夫, 大屋賢司, 柳井徳磨, 福士秀人: ニホンライチョウ(Lagopus mutus japonicus)飼育個体からの鶏痘ウイルス遺伝子の検出. 第141回日本獣医学会学術集会 (茨城) 2006
(5) 村井厚子, 清水博文, 村田浩一, 山口剛士, 酒井洋樹, 柳井徳磨, 柵木利昭: 飼育下および野生ニホンライチョウ(Lagopus mutus japonicus)における腎臓病変に関する病理学的研究. 第141回日本獣医学会学術集会 (茨城) 2006
(6) 加藤大志, 小川寛人, 細川美里, 大屋賢司, 宇根有美, 山口剛士, 福士秀人: 鳥ポリオーマウイルスの神経病原性関連因子に関する遺伝子学的解析. 第142回日本獣医学会学術集会 (山口) 2006
(7) 山田壮一, 松村富夫, 大屋賢司, 山口剛士, 福士秀人: 馬ヘルペスウイルス1型フルゲノムを保持したBACの構築. 第142回日本獣医学会学術集会 (山口) 2006
(8) 寺崎香織, 山口剛士, 福士秀人: 伝染性ファブリキウス嚢病ウイルス非構造タンパク質VP5の細胞内動態の解析. 第54回日本ウイルス学会学術集会 (名古屋)  2006
(9) Ogawa, H., Sabada, N., Sanada, Y., Hagino, T., Kato, H., Ohya, K., Yamaguchi, T. and Fukushi, H.: A new genotype of PBFD virus in budgerigars. Association of Avian Veterinarians 27th Annual Conference & Expo, (San Antonio, Texas, USA) 2006
(10) Ohya, K., Takahara, Y., Kuroda, E., Koyasu, S., Ogawa, H., Yamaguchi, T. and Fukushi, H.: Cloning of Chlamydia felis specific antigen which is recognized by antibodies in infected but not vaccinated cats. The 3rd Chlamydia Basic Research Meeting, (Louisville, Kentucky, USA) May, 2007
(11) 山口剛士, 福士秀人: ライチョウの細菌およびウイルス感染症. 第143回日本獣医学会学術集会 (茨城) Mar., 2007
(12)Terasaki, K., Yamaguchi, T., Ohya, K. and Fukusi, H.: Infectious bursal disease virus (IBDV) nonstructural protein VP5 contributes to virulence of very virulent IBDV. AVMA/AAAP Annual Meeting, (Washington, D.C., USA)  Aug., 2007
(13)Kodama, A., Saito, K., Yanai, T., Sakai, H., Goto, Y., Yamaguchi, T., Fukushi, H. and Masegi, T.: Avian pox virus infection in a White-tailed Sea Eagle (Haliaeetus albicilla) in Japan. 2nd Asian Conservation Medicine/Wildlife Pathology Workshop. (Ta ipei) Aug., 2007
(14)山口剛士, 中谷裕美子, 五藤友香里, 細川美里, 橋本直幸, 大屋賢司, 福士秀人: 傷病治療を目的とした保護鳥からの基質特異性拡張型βラクタマーゼ産生大腸菌の検出. 第144会日本獣医学会学術集会(札幌) Sep., 2007
(15)杉浦尚子, 大屋賢司, 山口剛士, 福士秀人: Chlamydophila psittaci の抗原発現遺伝子の探索. 第144会日本獣医学会学術集会(札幌) Sep., 2007
(16)横嶋玲奈, 山田壮一, 大屋賢司, 山口剛士, 福士秀人: ウマヘルペスウイルス1型のgIおよびgE遺伝子組換え体の作製. 第144会日本獣医学会学術集会(札幌)   Sep.,2007
(17)福士秀人, 山田壮一, 松村富夫, 山口剛士, 大屋賢司, 横嶋玲奈: 比較ゲノム解析によるウマヘルペスウイルス1型神経病原性関連遺伝子同定の試み. 第144会日本獣医学会学術集会(札幌) Sep., 2007
(18)小幡美華 大屋賢司 山口剛士 福士秀人: オウム・インコ類のサイトカインの遺伝子解析. 第144会日本獣医学会学術集会(札幌) Sep., 2007
(19)橋本直幸, 中谷裕美子, 大屋賢司, 福士秀人, 山口剛士: ニホンライチョウ(Lagopus mutus japonicus)由来大腸菌の遺伝子および血清型解析による環境評価. 第13回日本野生動物医学会大会(盛岡) Sep., 2007
(20)玉田明日美, 萩原未央, 中村浩志, 中村雅彦, 肴倉孝明, 山口剛士, 村田浩一: ニホンライチョウのロイコチトゾーン感染個体における血液検査値: 日本鳥学会2007年度大会(熊本) Sep., 2007
(21)橋本真紀子, 佐藤雪太, 江尻寛子, 大森澄枝, 山口剛士, 津田良夫, 湯川眞嘉, 村田浩一: 国内の蚊における鳥ポックスウイルスDNA保有状況. 第145会日本獣医学会学術集会(神奈川) Mar., 2008
(22)橋本直幸, 岡野司, 淺野玄, 大屋賢司, 鈴木正嗣, 石黒直隆, 山口剛士, 福士秀人: 救護野生動物間における薬剤耐性菌の動態. 第146回日本獣医学会学術集会(宮崎) Sep., 2008
(23)植田美弥, 松本令以, 松井桐人, 近江谷知子, 山口剛士: フンボルトペンギン (Sphenicus humboldti)に認められた鳥ポックスウイルス感染症. 日本野生動物医学会第14回大会(神戸) Sep., 2008
(24)福井大祐, 中村眞樹子, 竹中万紀子, 村上麻美, 柳井徳磨, 山口剛士, 福士秀人: 札幌圏のカラス類で大量発症した鳥ポックスウイルス感染症0身近な野鳥の保全医学研究. 日本野生動物医学会第14回大会(神戸) Sep., 2008
(25)山口剛士, 中森純也, 島田章則, 笛吹達史, 伊藤啓史, 尾崎弘一, 伊藤壽啓: オオジュリン(Emberiza schoeniclus)に認められたAvipoxvirus感染症. 日本野生動物医学会第14回大会(神戸) Sep., 2008
(26)笛吹達史, 伊藤啓史, 尾崎弘一, 村瀬敏之, 伊藤壽啓, 山口剛士: 2008年にオオハクチョウから分離したH5N1亜型高病原性鳥インフルエンザウイルスの起源に関する分子系統解析. 第24回中国四国ウイルス研究会 Jul., 2009
(27)大屋賢司, 奥田秀子, 前田貞俊, 山口剛士, 福士秀人: ネコクラミジア感染特異抗原CF0218の診断用抗原としての有用性. 第147回日本獣医学会学術集会  Apr., 2009
(28)常國良太, 大槻公一, 村瀬敏之, 小野悦郎, 伊藤壽啓, 山口剛士, 伊藤啓史, 尾崎弘一, 笛吹達史, Lien Phuong Song, Quynh Mai Le Thi, 山城哲, 森田公一, 高桑弘樹: ベトナム北部の野鳥から分離されたニューカッスル病ウイルスの性状解析. 第147回日本獣医学会学術集会 Apr., 2009
(29)中村保紀, 大槻公一, 常國良太, 村瀬敏之, 小野悦郎, 伊藤壽啓, 山口剛士, 伊藤啓史, 尾崎弘一, 笛吹達史, 中森純也, Lien Phuong Song, Quynh Mai Le Thi, 山城哲, 森田公一, 高桑弘樹: ベトナム北部の野鳥から分離されたH9N2亜型鳥インフルエンザウイルスの性状解析. 第147回日本獣医学会学術集会 Apr., 2009
(30)笛吹達史, 山口剛士, 伊藤啓史, 尾崎弘一, 村瀬敏之, 伊藤壽啓: 高病原性鳥インフルエンザウイルス(H5N1)オオハクチョウ分離株の起源に関する分子系統解析. 第147回日本獣医学会学術集会 Apr., 2009
(31) 濱北英明, 福井大祐, 中村眞樹子, 竹中万紀子, 島田章則, 伊藤壽啓, 笛吹達史, 山口剛士: 北海道および鳥取県捕獲カラス類腫瘤病変からのavian poxvirus 4b core遺伝子の検出とその解析. 第15回日本野生動物医学会(富山) Sep., 2009
(32) 加藤大志, 山田壮一, 萩野貴之, 大屋賢司, 酒井洋樹, 柳井徳磨, 柵木利昭, 山口剛士, 福士秀人: オウム・インコ類のヘルペスウイルスの遺伝子型と病原性との関連に関する研究. 第148回日本獣医学会(鳥取) Sep., 2009
(33)奥田秀子, 大屋賢司, 杉浦尚子, 山口剛士, 福士秀人: Chlamydophila psittaci 外膜蛋白質Pmpの診断用抗原としての有用性. 第148回日本獣医学会(鳥取)   Sep., 2009
(34)山口剛士,村野多可子,宇野有紀子,笛吹達史: 国内採卵鶏農場に分布するワクモDermanyssus gallinae の分子疫学.第149回日本獣医学会学術集会 Mar., 2010
(35)宇野有紀子,笛吹達史,伊藤啓史,尾崎弘一,村瀬敏之,伊藤壽啓,山口剛士: ウズラ免疫関連遺伝子の発現解析を目的としたreal-time PCR方によるmRNA定量系の構築.第149回日本獣医学会学術集会 Mar., 2010

山口 剛士

共同獣医学科
応用獣医学
分野:獣医衛生学
Email:yamaguti@muses.tottori-u.ac.jp
Tel :0857-31-5487
Fax :0857-31-5487

カテゴリー

鳥取大学
鳥取大学大学院連合農学研究科
山口大学農学部
山口大学大学院連合獣医学研究科
鳥取大学乾燥地研究センター