外部資金獲得状況

科学研究費

  1. 代表、若手研究(スタートアップ)、2007~2008年度、内分泌撹乱物質曝露による生殖障害発現機序とエピジェネティクス
  2. 分担、基盤研究(C)、 2006~2009年度、アルコール曝露による脳組織構築異常―ノッチシグナル伝達系遺伝子発現への影響―
  3. 分担、基盤研究(C)、 2006~2009年度、養育環境が脳発達に及ぼす影響-母子間相互作用の発達神経科学的解明
  4. 代表、若手研究(B)、2009~2011年度、内分泌攪乱物質の晩発的影響とフィードバック機構破綻におけるエピゲノム解析の展開
  5. 分担、基盤研究(C)、2010~2013年度、周生期ストレスと生活習慣病発症機序に関する研究-脳と脂肪組織のクロストーク解析-
  6. 分担、基盤研究(C)、 2010~2013年度、アルコール誘因性神経機能障害の分子機構―非小胞性シナプス輸送による解析―
  7. 分担、基盤研究(C)、 2006~2009年度、養育環境が脳発達に及ぼす影響-母子間相互作用の発達神経科学的解明
  8. 代表、研究活動スタート支援、2014~2016年度、癌細胞のスタチン系薬剤感受性を決定する分子メカニズム―感受性マーカーの探索―
  9. 分担、基盤研究(C)、2014~2018年度、脳が統合するエネルギー代謝調節機構―ストレスによる肥満易発症の分子機序―
  10. 分担、基盤研究(C)、2014~2017年度、神経回路形成期における脂肪酸のホメオスタシス―精神疾患脆弱性因子としての探索―
  11. 代表、若手研究(B)、2015~2018年度、スタチン系薬剤の制がん機構の解明と抗腫瘍効果を予測する新たな評価法への展開

その他外部資金

  1. 代表、財団法人日本科学協会2006年度笹川科学研究助成、生殖腺の発生・分化におけるエピジェネティクスと遺伝子発現機構の解明

 

割田克彦

共同獣医学科
基礎獣医学
分野:獣医解剖学
Email:waritak@muses.tottori-u.ac.jp
TEL :0857-31-5572
Fax :0857-31-5572

カテゴリー

  • カテゴリーなし
鳥取大学
鳥取大学大学院連合農学研究科
山口大学農学部
山口大学大学院連合獣医学研究科
鳥取大学乾燥地研究センター