人獣共通感染症のコントロール

動物由来レトロウイルスにより培養細胞に形成された合胞体

動物由来レトロウイルスにより培養細胞に形成された合胞体

今や人獣共通感染症のコントロールは獣医学の使命のひとつです。病気を制御するためには、病気を知らなければならない。病気を知るためには、原因となる病原体を理解し、その宿主である我々自身を理解する努力が必要です。予防のための優秀なワクチンを作るにも、治療に役立つ効果的な薬を開発するにも、まずは敵を知り己を知ることが第一歩。

キーワード

ウイルス、感染症、宿主免疫、予防、診断

研究テーマ

鳥インフルエンザの病態と疫学に関する研究
ウイルス感染に対する宿主免疫応答と病態の解明
動物のレトロウイルスに関する研究

笛吹 達史

共同獣医学科
応用獣医学
分野:獣医衛生学
Email:usutatsu@muses.tottori-u.ac.jp
Tel :0857-31-5581
Fax :0857-31-5581

カテゴリー

  • カテゴリーなし
鳥取大学
鳥取大学大学院連合農学研究科
山口大学農学部
山口大学大学院連合獣医学研究科
鳥取大学乾燥地研究センター