著書

(1) 辻野久美子、北村幸彦:自然発症疾患モデル動物 コモンディジーズの原因遺伝子ハンティング、A. 疾患モデルと遺伝子解析の現状 25. ピルビン酸キナーゼ異常症、pp. 125-127、森脇和郎・樋野興夫、1版、中山書店、東京  1999

(2) 辻野久美子、北村幸彦:遺伝子治療開発研究ハンドブック、第9章 疾患モデル動物を用いた治療の実際、18. 1 ピルビン酸キナーゼ欠損マウス、pp. 1018-1020、日本遺伝子治療学会編、株式会社エヌ・ティー・エス、東京 1999

辻野 久美子

共同獣医学科
臨床獣医学
分野:獣医内科学
Email:tsujino@muses.tottori-u.ac.jp
Tel :0857-31-6768
Fax :0857-31-6768

カテゴリー

  • カテゴリーなし
鳥取大学
鳥取大学大学院連合農学研究科
山口大学農学部
山口大学大学院連合獣医学研究科
鳥取大学乾燥地研究センター