有用微生物の探索とバイオサイエンス

フラスコで栽培したナメコ

フラスコで栽培したナメコ

地球上に存在する全ての微生物(細菌,菌類=酵母,かび,きのこ等)を対象とし,その中から目的に応じた有用な微生物を探索するとともに,分離した微生物を育種・利用する技術開発を行います.育種・利用技術の開発においては,従来の交配等による育種に加え,遺伝子工学の手法も活用した育種・利用技術の開発も行っています.さらに種々の微生物における基本的な遺伝子発現機構を解析し,形態の変化や交配などのメカニズムの解明を試みています.

キーワード

細菌,菌類,分子遺伝学,分子生物学,応用微生物学

研究テーマ

きのこの交配システムの解明
昆虫病原菌・線虫捕捉菌の探索とその利用
新規プロバイオテクス乳酸菌の探索と養魚用飼料への応用 など

担当教育コース

植物菌類資源科学コース

會見 忠則

生物資源環境学科
生物資源科学
分野:微生物資源学
Email:taimi@muses.tottori-u.ac.jp
TEL :0857-31-5372
Fax :0857-31-5372

カテゴリー

  • カテゴリーなし
鳥取大学
鳥取大学大学院連合農学研究科
山口大学農学部
山口大学大学院連合獣医学研究科
鳥取大学乾燥地研究センター