総説・評論

(1) 山井志朗、村瀬敏之、鈴木理恵子.レンサ球菌の細菌学的性状. 臨床と微生物, 23: 13-19 1996

(2) 村瀬敏之、鈴木理恵子、山井志朗.Streptococcus pyogenesの分子疫学.日本細菌学雑誌, 54: 617-629  1999

(3) 村瀬敏之.薬剤耐性菌の現状.動生協会々報, 35: 9-17  2002

(4) 鶏病研究会(担当:村瀬敏之、工藤由起子、野中富士男、伊藤裕和、本田 隆、横田陽子、内田幸治).多剤耐性Salmonella Typhimurium DT104の疫学.鶏病研究会報, 43: 131-139.  2007.11

(5) 鶏病研究会(担当:村瀬敏之、工藤由起子、野中富士男、伊藤裕和、本田 隆、横田陽子、内田幸治).抗菌性飼料添加物と抗菌性動物用医薬品の使用量.鶏病研究会報, 43: 166-171.   2007.11

(6) 鶏病研究会(担当:村瀬敏之、内田幸治、矢口和彦、永野哲司、手塚和義).鶏卵および鶏肉を汚染する食中毒原因菌としてのサルモネラおよびカンピロバクターの迅速検査.鶏病研究会報, 44: 141-149.  2008.12

(7) 鶏病研究会(担当:渡邉 理、村瀬敏之、永野哲司、坂井利夫).ブロイラー生産農場におけるサルモネラ・カンピロバクターの対策資材.鶏病研究会報, 45: 73-83.  2009.8
(8) 村瀬敏之.ベトナムにおける鳥インフルエンザ侵淫実態調査.新興・再興感染症研究拠点形成プログラム Newsletter, 8: 10-11.  2009.8

(9) 村瀬敏之.採卵用成鶏における大腸菌症.鶏病研究会報, 45: 147-155. 2009.11

村瀬 敏之

共同獣医学科
病態獣医学
分野:獣医微生物学
Email:murase@muses.tottori-u.ac.jp
Tel :0857-31-5430
Fax :0857-31-5430

カテゴリー

  • カテゴリーなし
鳥取大学
鳥取大学大学院連合農学研究科
山口大学農学部
山口大学大学院連合獣医学研究科
鳥取大学乾燥地研究センター