からだに潜むミクロの住人に挑む

サルモネラ染色体DNAの電気泳動パターン

サルモネラ染色体DNAの電気泳動パターン

微生物とは目に見えない小さな生物で、細菌、ウイルス、真菌(カビ)などの総称です。細菌は、動物やヒトと密接な関係にあり、有益なもの(善玉菌)もあれば、病気を起こすもの(病原菌)もいます。
 動物やヒトの病気にかかわる細菌を研究テーマとして、サルモネラが鶏卵による食中毒にどのように関与しているのか、また、バンコマイシン耐性で有名な腸球菌(エンテロコッカス)のさまざまな抗生物質に対する耐性を調べています。

キーワード

細菌、サルモネラ、腸球菌、薬剤耐性、分子疫学、鶏

研究テーマ

採卵鶏舎におけるサルモネラの生態
鶏卵内におけるサルモネラの増殖
腸球菌の薬剤耐性

村瀬 敏之

共同獣医学科
病態獣医学
分野:獣医微生物学
Email:murase@muses.tottori-u.ac.jp
Tel :0857-31-5430
Fax :0857-31-5430

カテゴリー

  • カテゴリーなし
鳥取大学
鳥取大学大学院連合農学研究科
山口大学農学部
山口大学大学院連合獣医学研究科
鳥取大学乾燥地研究センター