学会発表

(1) 日笠喜朗・藤原龍司・黒澤拓也・佐藤耕太・辻野久美子・上岡尚民・西田幸司・川端 滋・春名章宏・松村浩明:犬の高脂血症に対するポリフェノールとω3多価不飽和脂肪酸の併用効果.平成17年度日本獣医師会学会年次大会 日本小動物地区学会賞受賞講演、プロシーディングp.163、つくば; つくば国際会議場          2006
(2) 松鵜彩・筏井宏実・日笠喜朗:Babesia gibsoniのin vitro培養系の確立および薬剤感受性. 第142回日本獣医学会学術集会講演要旨集 p. 148、山口大学            2006
(3) 日笠喜朗・黒澤拓也・植田和也・佐伯嘉彦 ・中田雪枝・春名章宏・上岡尚民・松村浩明:犬の高脂血症におけるポリフェノールおよびハーブの血中過酸化脂質抑制効果.平成18年度日本小動物獣医学会[中国]講演要旨集p. 84、広島市 広島県民文化センター       2006
(4) 松田 彬・清水浩美・伊藤宏泰・日笠喜朗:組織ドプラ法(TDI)を用いたイヌの心機能評価における鎮静薬(メデトミジン)の影響.平成18年度日本小動物獣医学会[中国]講演要旨集p. 62、広島市 広島県民文化センター    2006
(5) 松鵜 彩・神田鉄平・杉山晶彦・村瀬敏之・日笠喜朗:細菌性心筋炎を伴う僧帽弁狭窄症の猫1例, 平成18年度日本小動物獣医学会[中国]講演要旨集p. 64、広島市 広島県民文化センター        2006
(6) 神田鉄平・直田みさき・天谷友彦・森田剛仁・島田章則・日笠喜朗:慢性副鼻腔炎による眼球突出を呈した馬1例. 平成18年度日本産業動物獣医学会[中国]講演要旨集p. 44、広島市広島県民文化センター     2006
(7) 松田 彬・清水浩美・伊藤宏泰・松鵜 彩・日笠喜朗:組織ドプラ法を用いたイヌの心機能パラメータに及ぼす各種自律神経作用薬の影響.第41回日本獣医画像診断学会抄録 p. 203、さいたま市 大宮ソニックシティ   2007.7
(8) 神田鉄平・松鵜 彩・日笠喜朗: 猫におけるメデトミジンとミダゾラムの併用が神経内分泌および代謝に及ぼす影響. 第144回日本獣医学会学術集会講演要旨集p. 153, 北海道江別市、酪農学園大学  2007.9
(9) Talukder Hasanuzzaman、高橋 元、佐藤加奈子、日笠喜朗: 犬におけるキシラジンおよびメデトミジンの利尿効果の比較. 第144回日本獣医学会学術集会講演要旨集p. 153, 北海道江別市、酪農学園大学 2007.9
(10) Y. Hikasa, MH. Talukder, K. Sato: Antagonistic effects of atipamezole and yohimbine against medetomidine induced diuresis in healthy dogs. Proceedings of 13th International Veterinary Emergency and Critical Care Symposium (IVECCS), pp. 919,  Hilton Riverside Hotel, New Orleans, USA        2007.9
(11) MH. Talukder, Y. Hikasa, H. Takahashi: Diuretic effects of medetomidine and xylazine in healthy dogs. Proceedings of 13th International Veterinary Emergency and Critical Care Symposium (IVECCS) pp.928, Hilton Riverside Hotel, New Orleans, USA 2007.9
(12) 日笠喜朗, 松田 彬, 松鵜 彩, 伊藤宏泰: 組織ドプラ法を用いたイヌの心機能に及ぼす各種自律神経作用薬の影響. 平成19年度日本小動物獣医学会[中国]講演要旨集p. 44, 山口市、山口グランドホテル   2007.10
(13) 松鵜 彩、金本武憲、和田とし子、杉山晶彦、朴 天稿、日笠喜朗: 急性腎不全に続発して全身性トキソプラズマ症を発症した猫1例. 平成19年度日本小動物獣医学会[中国]講演要旨集p. 63, 山口市、山口グランドホテル                2007.10
(14) 竹内 崇、杉山晶彦、松鵜 彩、阿波利英、松尾治彦、森田剛仁、島田章則、天谷友彦、日笠喜朗: 完全房室ブロックを呈した縦隔型リンパ腫の馬一例. 平成19年度日本産業動物獣医学会[中国]講演要旨集p. 28, 山口市、山口グランドホテル              2007.10
(15) 高岡良平、高本智紹、日笠喜朗、田畑泰彦: 不織布内での細胞の培養に与える播種細胞数と接着因子の影響. 第29回日本バイオマテリアル学会, 千里ライフサイエンスセンター、大阪府豊中市、        2007.11
(16) 松鵜 彩、橋爪拓哉、神田鉄平、永野昌志、杉山晶彦、岡本芳晴、日笠喜朗: ミューラー菅遺残症の犬1例. 第28回動物臨床医学会年次大会 プロシーディング No.2 p.183-184、大阪市、グランキューブ大阪(大阪国際会議場)             2007.11
(17) 日笠喜朗: 卒後教育セミナー; 高脂血症の診断と治療. 第28回動物臨床医学会年次大会 プロシーディング No.1 p.62-68、大阪市、グランキューブ大阪(大阪国際会議場)           2007.11
(18) 松鵜彩、酒井秀夫、日笠喜朗:赤血球増加症を伴うリンパ腫の犬一例. 平成20年度日本小動物獣医学会[中国]講演要旨集p. 50、米子市、米子コンベンションセンター(ビッグシップ)      2008.10
(19) M.H. Talukder、佐藤加奈子、松鵜 彩、日笠喜朗:犬におけるメデトミジンの利尿作用に対するアチパメゾールおよびヨヒンビンの拮抗効果. 平成20年度日本小動物獣医学会[中国]講演要旨集p. 57、米子市、米子コンベンションセンター(ビッグシップ) 2008.10
(20) 阿波利英、井口愛子、松鵜 彩、日笠喜朗:代謝性表皮壊死症(肝―皮症候群)の犬一例. 平成20年度日本小動物獣医学会[中国]講演要旨集p. 63、米子市、米子コンベンションセンター(ビッグシップ) 2008.10
(21) 瀬戸田 正弘、谷浦 督規、杉山 晶彦、日笠 喜朗:肺葉切除を実施した先天性肺葉性肺気腫のジャックラッセルテリア犬の1治験例.平成20年度日本小動物獣医学会[中国]講演要旨集p. 68、米子市、米子コンベンションセンター(ビッグシップ)          2008.10
(22) 竹内 崇、西之原将彰、杉山晶彦、日笠喜朗: 赤血球増加症の犬1例. 平成20年度日本小動物獣医学会[中国]講演要旨集p. 74、米子市、米子コンベンションセンター(ビッグシップ)         2008.10
(23) 瀬戸田 正弘、谷浦 督規、杉山 晶彦、日笠 喜朗:肺葉切除を実施した先天性肺葉性肺気腫のジャックラッセルテリア犬の1治験例. 平成20年度日本獣医師会学会年次大会 日本小動物地区学会賞受賞講演、プロシーディング p. 289、盛岡市、アイーナ     2009. 1
(24) 金本武憲,田村欣也, 伊藤宏泰、松鵜 彩,日笠喜朗:犬におけるメデトミジン投与後の組織ドプラ法を用いた心機能パラメータに及ぼすアチパメゾールおよびヨヒンビンの影響. 日本獣医内科アカデミー/日本臨床病理学会2009年大会, 研究発表・症例検討会、京王プラザホテル・工学院大学、東京       2009.2
(25) 村端悠介, M.H.Talukder, 河村裕江, 松鵜 彩, 日笠喜朗: 犬におけるキシラジンの利尿作用に対するアチパメゾールおよびヨヒンビンの拮抗効果.日本獣医内科アカデミー/日本臨床病理学会2009年大会, 研究発表・症例検討会、京王プラザホテル・工学院大学、東京    2009.2
(26) 水嶋仁美, 松鵜 彩, 島田洋二郎, 奥田英令, 保志昌子, 中村遊香, 日笠喜朗: 犬の下痢症に対するベルベリン配合止瀉剤ならびに生菌配合整腸剤の治療効果. 日本獣医内科アカデミー/日本臨床病理学会2009年大会, 研究発表・症例検討会、京王プラザホテル・工学院大学、東京  2009.2
(27) 西之原将彰, 杉山晶彦, 尾崎弘一, 村瀬敏之, 久野由博, 日笠喜朗, 竹内 崇:フルオロキノロン耐性Staphylococcus pseudintermediusによるカタル性化膿性肺炎を呈した犬の1例. 日本獣医内科アカデミー/日本臨床病理学会2009年大会, 研究発表・症例検討会、京王プラザホテル・工学院大学、東京        2009.2
(28) 柄武志、南三郎、前田武史、田中博二、岡本芳晴、日笠喜朗、今川智敬: 門脈 奇静脈短絡および肝内門脈 後大静脈短絡の複合奇形を疑った犬の1例. 第45回日本獣医画像診断学会講演要旨集p. 223、大宮ソニックシティ、さいたま市 2009.6
(29) 今川智敬、柄武志、田中繁夫、南三郎、岡本芳晴、日笠喜朗: 犬の頭蓋骨にみられた良性骨腫瘍の一例. 第45回日本獣医画像診断学会講演要旨集p. 223、大宮ソニックシティ、さいたま市 2009.6
(30) Y. Hikasa, M.H. Talukder, H. Kawamura: Antagonistic effects of atipamezole compared with yohimbine on diuresis induced by xylazine in dogs. Proceedings of 15th International Veterinary Emergency and Critical Care Symposium (IVECCS), Hyatt Regency, Chicago, Riverside Center, USA  2009.9
(31) 山本朝美、日笠喜朗、松鵜彩、南三郎、今川智敬、柄武志、杉山晶彦、森田剛仁:先天性胆嚢欠損症のマルチーズ1例. 第46回日本獣医画像診断学会講演要旨集p.22-23、鳥取市  2009.9
(31) 松尾治彦、伊藤理恵、森田剛仁、島田章則、日笠喜朗、天谷友彦:馬運動ニューロンの変性機序に関する病理形態学的研究. 第148回日本獣医学会学術集会講演要旨集p.171、鳥取市  2009.9
(32) 高岡良平、日笠喜朗、田畑泰彦:血管新生能力を持つヘルニア治療用テフロンメッシュの作製. 第148回日本獣医学会学術集会講演要旨集p.269、鳥取市  2009.9
(32) 金本武憲、松鵜彩、日笠喜朗:イヌにおけるパルスドプラ法を用いた心機能パラメータに及ぼすメデトミジンとキシラジンの影響. 第148回日本獣医学会学術集会講演要旨集p.269、鳥取市  2009.9
(33)日笠喜朗、前田晴香、勝矢絵里香、松鵜彩、杉山晶彦、森田剛仁、柄武志、岡本芳晴:機能性甲状腺癌と重度心筋肥大を併発した心室中隔欠損の犬1例. 平成21年度日本小動物獣医学会[中国]講演要旨集p.42、松江市、くにびきメッセ  2009.10
(33) 松鵜 彩、勝矢絵里香、櫻井 優、森田剛仁、島田章則、柄 武志、岡本芳晴、江口博文、日笠喜朗:上皮小体機能亢進症の犬1例. 平成21年度日本小動物獣医学会[中国]講演要旨集p.48、松江市、くにびきメッセ
  2009.10
(34) 谷浦督規、谷浦直美、谷浦倉之、山田一孝、日笠喜朗:ダイナミックCTによる犬の肝腫瘍様病変の鑑別診断. 平成21年度日本小動物獣医学会[中国]講演要旨集p.57、松江市、くにびきメッセ         2009.10
(34) 竹内崇、杉山晶彦、日笠喜朗:長期徐脈を呈した心膜中皮腫の犬1例. 平成21年度日本小動物獣医学会[中国]講演要旨集p.63、松江市、くにびきメッセ               2009.10
(35) 谷浦督規、谷浦直美、谷浦倉之、山田一孝、日笠喜朗:ダイナミックCTによる犬の肝腫瘍様病変の鑑別診断. 平成21年度日本獣医師会年次大会講演要旨集、日本小動物獣医学会 地区学会長賞受賞講演p.236、宮崎市、ワールドコンベンションセンターサミット    2010.1
(32) 井口愛子、松鵜彩、筏井宏実、日笠喜朗:アトバコン耐性Babesia gibsoni 培養株の確立とその解析.日本獣医内科学アカデミー/日本獣医臨床病理学会2010年大会、東京、京王プラザホテル  2010.2
(33) 勝矢絵里香、松鵜 彩、櫻井 優、森田剛仁、島田章則、柄 武志、岡本芳晴、江口博文、日笠喜朗:カルシトリオール製剤の長期間投与を行っている上皮小体機能亢進症の犬1例. 日本獣医内科学アカデミー/日本獣医臨床病理学会2010年大会、東京、京王プラザホテル  2010.2

日笠 喜朗

共同獣医学科
臨床獣医学
分野:獣医内科学
Email:hikasa@muses.tottori-u.ac.jp
Tel :0857-31-5431
Fax :0857-31-5431

カテゴリー

  • カテゴリーなし
鳥取大学
鳥取大学大学院連合農学研究科
山口大学農学部
山口大学大学院連合獣医学研究科
鳥取大学乾燥地研究センター