著書

 (1) 日笠喜朗: 獣医学大辞典, NCID 03252559, X線潰瘍, pp. 140; 手関節腱鞘軟腫, pp. 676; 手根関節炎, pp. 677-678; 腎摘出, pp. 765; 第一胃切開, pp. 909; リンパ節炎, pp. 1588; リンパ浮腫, pp. 1589; 涙管狭窄, pp. 1591; 涙管糸状虫症, pp. 1591; 類奇形腫瘍, pp. 1591; 類症鑑別, pp. 1592; 類嚢炎 pp. 1593; 冷湿布, pp. 1596; 瘻, pp.1606; 狼歯, pp. 1607; 肋骨骨折, pp. 1611; 肋骨瘻, pp. 1611; 彎膝 pp. 1617; 彎蹄, pp. 1617, 獣医学大辞典編集委員会編, 第1版, チクサン出版社, 東京      1989
 (2) 日笠喜朗:豚病学 生理・疾病・飼養 , ISBN 4-87402-650-8, 保定・麻酔,pp. 530-533, 第4版,柏崎守 編,近代出版,東京 1999
 (3) 日笠喜朗:最新獣医診療ハンドブック, ISBN 4-900573-78-7, 麻酔薬の選択,pp. 350-354, 長谷川篤彦 監修,インターズー,東京     1999
 (4) 日笠喜朗:スラッター小動物の外科手術(全二巻), ISBN 4-8300-3172-7,第17編,麻酔, Chapter 163-169, pp. 2431-2474(麻酔薬と技術pp. 2431-2438,吸入麻酔装置とその使用法pp. 2439-2444,選択的軟部組織と整形外科手術の麻酔法pp. 2445-2449,外傷あるいはショック時の麻酔pp. 2450-2455,麻酔と泌尿器系pp. 2456-2460,中枢神経系および眼科手術における麻酔pp. 2461-2468,上部気道および胸部外科手術における麻酔pp. 2469-2474),高橋貢・佐々木伸雄 監訳,文永堂出版,東京      2000
 (5) 日笠喜朗:獣医内科学(大動物編),ISBN 4-8300-3200-6, 第3章呼吸器疾患, 1.呼吸器の解剖と機能pp.37-38, 2.呼吸器病の診断pp.38-39, 3.鼻腔および副鼻腔の疾患pp.39-40, 6.肺の疾患pp.44-54, 8.横隔膜の疾患pp.56-57, 日笠喜朗編集(pp.37-58), 川村清市ら 監修, 日本獣医内科学アカデミー編, 文永堂出版, 東京        2005
 (6) 日笠喜朗:獣医臨床麻酔学, ISBN 4-87362-133-X, II小動物の麻酔 9章 各種疾患と麻酔 7.水分・電解質異常と麻酔pp.134-140, 佐々木伸雄・多川政弘・西村亮平 監修, 学窓社, 東京       2006
 (7) 日笠喜朗:小動物臨床のための5分間コンサルト [第3版] 犬と猫の診断・治療ガイド, ISBN4-89995-394-1,呼吸器病学, pp. 560-637,長谷川篤彦監修,インターズー,東京        2006
 (8) 日笠喜朗:ヒルズクリニカルケースレポート (HCCR) 2005,ISBN 4-902310-02-3, Report 12肝疾患(2)Case 23 食欲減退および歩行に異常がみられた犬の1例,pp. 112-116, Case 24 慢性肝炎から肝硬変へ移行した犬の1例,pp. 118-125, ヒルズ学術部監修,日本ヒルズ・コルゲート,東京     2006

日笠 喜朗

共同獣医学科
臨床獣医学
分野:獣医内科学
Email:hikasa@muses.tottori-u.ac.jp
Tel :0857-31-5431
Fax :0857-31-5431

カテゴリー

  • カテゴリーなし
鳥取大学
鳥取大学大学院連合農学研究科
山口大学農学部
山口大学大学院連合獣医学研究科
鳥取大学乾燥地研究センター