その他業績

(1) 著書・論文
1) 古塚秀夫:生シイタケ栽培経営の最適集約度と最適規模について,菌蕈研究所研究報 告,20,148-162 1982
2) 古塚秀夫:シイタケ栽培経営の技術的・経営的特質とその簿記的把握方法,菌蕈研究 所研究報告,25,75-108  1987
3) 古塚秀夫:シイタケ栽培経営の1,000本当り生産量に基づく作況指数の算出と産地の 類型区分,菌蕈研究所研究報告,26,79-104 1988
4) 古塚秀夫:「正規の簿記」としての自計式農家経済簿,農業計算学研究,24,77-84 1991
5) 古塚秀夫:生シイタケ生産における展開過程の要因分析,鳥大農研報,45,65-70 1992
6) 古塚秀夫:乾シイタケ生産における展開過程の要因分析,鳥大農研報,45,71-77 1992
7) 今井蔵・笠原浩三・古塚秀夫・北川太一:水田作複合経営の企業化における資本及び労働投入の制約性,鳥大農研報,46,65-761993
8) 古塚秀夫:自計式農家経済簿の特徴,農業計算学研究,26,19-26 1993
9) 古塚秀夫・錦織照彦:生シイタケ生産の現状と課題-奈良県を事例として-,鳥大農研報,48, 71-77 1995
10) 山下直樹・古塚秀夫・松原茂昌:第7章地域特産白ネギの需要予測と経営計画,中山間地域農業の再編と農協-21世紀につなぐ地域農業のデザイン-,鳥取大学農学部経   営管理学講座,pp.91-135  1998
11) 古塚秀夫:第8章中山間地域におけるキノコ栽培導入の条件,中山間地域農業の再編と農協-21世紀につなぐ地域農業のデザイン-,鳥取大学農学部経営管理学講座,pp.   136-164 1998
12) 古塚秀夫:キノコ栽培農家の現状と対策-鳥取県を事例として-,農業と経済,64     (11),35-41  1998
13) 古塚秀夫・北川太一:第11章広域合併農協における経営分析に関する研究,中山間地域農業の再編と農協-21世紀につなぐ地域農業のデザイン-,鳥取大学農学部経営管   理学講座,pp.198-209  1998
14) 古塚秀夫:グリーンツーリズム発展要因の日韓比較,観光農業研究(韓国観光農業学会),8(2),9-16 2001
15) 古塚秀夫:第5章伝統文化とグリーンツーリズムの関係者に対する意向調査結果の日韓比較分析,農村伝統文化を活用したグリーンツーリズムに関する日韓比較研究-国内旅行の定着条件と日韓観光交流の成立条件-,青丘学術論集(第20集),財団法人韓    国文化研究振興財団,pp.316-334    2002
(2) 特許  なし
(3) 調査報告書
1) 頼  平・古塚秀夫:農地等取得資金需要,公庫資金需要の計測に関する調査研究, 農林漁業金融公庫,pp.59-76 1977
2) 古塚秀夫:しいたけ生産の動向と問題点,しいたけの需要開発調査報告書,林野庁,  pp.4-33  1980
3) 古塚秀夫:中国地方中山間部におけるきのこ類導入による経営の可能性とその条件, 中山間地域研究報告,中山間地域振興調査研究会鳥取大学研究グループ,pp.20-22 1993
4)  古塚秀夫:地場産業の振興と特産品の開発,「大山々麓のふれあいリゾートづくりと  農業・特産地づくりを結合した多元的山村振興」-鳥取県西伯郡大山町- 平成5年度  山村調査報告,(社)全国農業構造改善協会,pp.24-37  1994
5)  古塚秀夫:中国地方中山間地域におけるキノコ類導入による経営の可能性とその条   件,中山間地域振興調査報告(中国地方中山間地域における農林業経営の新展開),中山  間地域振興調査研究会鳥取大学研究グループ,pp.32-63 1995
6)  古塚秀夫:深3Wレポート,平成6年度東南アジア乾しいたけミッション報告書,日本貿易振興会・日本しいたけ振興協議会,pp.32-33   1995
7)  古塚秀夫:平成6年度中華人民共和国シイタケ栽培経営に関する実態調査報告書,日本しいたけ振興協議会委託調査報告書   1995
8)  古塚秀夫・松原茂昌:Ⅰ 鳥取市における農業展開の概要 1 地域農業の動向と課題,平成11年度農業構造改善地域連携支援活動実績報告書(鳥取県鳥取市地区),(社) 全   国農業構造改善協会,pp.1-12 2000
9)  古塚秀夫・松原茂昌:Ⅱ 鳥取市における新たな営農指導体制の構築,平成11年度農業構造改善地域連携支援活動実績報告書(鳥取県鳥取市地区),(社)全国農業構造改善協   会,pp.17-23 2000
10)  古塚秀夫・松原茂昌:Ⅲ 加工施設を活用した交流の場による農家所得の向上,平成11年度農業構造改善地域連携支援活動実績報告書(鳥取県鳥取市地区),(社)全国農業構   造改善協会,pp.24-29 2000
11)  古塚秀夫:第3章 新生JAの事業および組織戦略と取り組み方策 第1節 営農事業,組織戦略と取り組み方策,広島県東部地区4JA合併ビジョン策定支援調査診断報  告書,(社)農業開発研修センター,pp.16-57   2000
12) 古塚秀夫・大野隆博:4-1.阪神圏の住民の意識,9.経済的波及効果の予測,高等教育機関「知の財産」活用事業調査研究(「過疎地域における農山村・都市交流に よる地域活性化の可能性評価に関する研究報告書」),pp.5-12,pp.22-24  2007.3
13) 古塚秀夫・藤田良子:限界集落の空洞化に関する研究-中山間地域活性化交付金事業を事例として-,平成19年度持続的過疎社会形成研究プロジェクト研究報告書,pp.151-158  2008.3
14) 古塚秀夫:限界集落の空洞化とグリーン・ツーリズムに関する研究,平成20年度 持続的過疎社会形成研究プロジェクト研究報告書,pp.198-203  2009.3
15) 古塚秀夫・岩城太一・酒井千尋:日南町グリーン・ツーリズムの展開,平成22年度 持続的過疎社会形成研究プロジェクト研究報告書,p39 2010.3
16) 古塚秀夫・岩城太一・酒井千尋:限界集落の空洞化とグリーン・ツーリズムに関する研究-主に鳥取県日野郡日南町を事例として-,平成22年度持続的過疎社会形成研究 プロジェクト研究報告書,pp.137-142 2010.3

古塚 秀夫

生物資源環境学科
国際環境科学
分野:会計・経営システム学
Email:furutuka@muses.tottori-u.ac.jp
Tel :0857-31-5405
Fax :0857-31-5680

カテゴリー

  • カテゴリーなし
鳥取大学
鳥取大学大学院連合農学研究科
山口大学農学部
山口大学大学院連合獣医学研究科
鳥取大学乾燥地研究センター