その他業績

(1) 著書
なし
(2) 論文
1) E. Eneji, T. Honna, S. Yamamoto, T. Masuda,, T. Endo and M. Irshad: The Changes in Total and Available Heavy Metals during Manure Composting. International Symposium Compost Utilization,(Proceedings),1420-1428 2002
(3) 調査報告書
1) 本名俊正・遠藤常嘉・山本定博:乾燥地の灌漑農地における土壌劣化の機構解明と節水的な用水計画,乾燥地土壌における塩類の溶解特性,平成10-12年度科学研究費補助金基礎研究,研究成果報告書B-2 p.63-83 2001
2) 本名俊正・井上光弘・山本定博・中島みほ子・遠藤常嘉:乾燥地の塩集積とリーチングに伴う塩動態解析と最適な土壌管理法の確立,乾燥地における灌漑水の水質および量が土壌劣化に及ぼす影響,平成13-15年度科学研究費補助金基礎研究,研究成果報告書B-2 p.56-66 2004
3) 山本定博・本名俊正・遠藤常嘉・永瀬知美:鳥取県東部地域の砂丘農業地帯における地下水の硝酸性窒素濃度の実態と変動,平成16-17年度科学研究費補助金(基盤研究(C)(2))研究成果報告書 p.5-13  2006
4) 山本定博・本名俊正・遠藤常嘉・松岡範宜・川勝聡人・堀田直哉・田村佳利:砂丘農地からの硝酸性窒素の溶脱特性と溶脱抑制のための施肥改善 モノリスライシメータ試験,平成16-17年度科学研究費補助金(基盤研究(C)(2))研究成果報告書 p.14-28 2006
5) 山本定博・多田奈央・遠藤常嘉・本名俊正:鳥取市福部町砂丘ラッキョウ畑における土壌諸特性の空間変動解析,平成16-17年度科学研究費補助金(基盤研究(C)(2))研究成果報告書 p.45-51 2006
6) 山本定博・遠藤常嘉・本名俊正・鎌田妙子・須江敏光・エルネスト” ディアス” リベラ・マルティン” アギラル” ガルシア:スコア化による土壌塩類化危険性評価方法の開発0メキシコ・カリフォルニア半島・カリサル村周辺灌漑農地の実態を踏まえて0,平成16-18年度科学研究費補助金(基盤研究(B))研究成果報告書 p.1-34  2007.3
7) 山本定博・遠藤常嘉・増永二之・本名俊正・牛尾有里・杉原由記・須江敏光・エルネスト” ディアス” リベラ・マルティン” アギラル” ガルシア・友野雅文:メキシコ・カリフォルニア半島・コモンドゥ地域における灌漑農地の土壌塩類化の実態と要因の解析,平成16-18年度科学研究費補助金(基盤研究(B))研究成果報告書 p.35-56 2007.3
8) 下川映・北村義信・山本定博・遠藤常嘉・井上光弘:メキシコ・カリフォルニア半島における洪水利用農法の持続可能性,平成16-18年度科学研究費補助金(基盤研究(B))研究成果報告書 p.67-72   2007.3
9) 友野雅文・山本定博・遠藤常嘉・本名俊正:土壌ソーダ質化の抑制と改善に効果的な有機質資材の検討0各種有機質資材の難溶性カルシウムの溶解特性,平成16-18年度科学研究費補助金(基盤研究(B))研究成果報告書 p.73-91  2007.3
10) 遠藤常嘉・久宝裕子・ラウル” ロペス・山田智・山本定博・本名俊正:塩性条件下におけるコキアの生育特性0コキアのアルファルファの生育比較,平成16-18年度科学研究費補助金(基盤研究(B))研究成果報告書 p.92-106  2007.3
11) 山本定博・遠藤常嘉・春田朋子・本名俊正:半乾燥地灌漑農地の土壌特性と塩害防止のための土壌管理,平成16-18年度科学研究費補助金(基盤研究(B))研究成果報告書 p.36-43 2007.3
(4) その他
1) 遠藤常嘉:海外実践教育における圃場実習に参加して,鳥取大学教育研究年報,第13号,pp. 7-8 2008.3

遠藤 常嘉

生物資源環境学科
国際乾燥地科学
分野:乾燥地環境資源学
Email:endo@muses.tottori-u.ac.jp
Tel:0857-31-5390
Fax:0857-31-5390

カテゴリー

  • カテゴリーなし
鳥取大学
鳥取大学大学院連合農学研究科
山口大学農学部
山口大学大学院連合獣医学研究科
鳥取大学乾燥地研究センター